契約選手一覧

神和住純プロ

神和住純プロ 写真

1947 年 10月1日生まれ
1965 年 全国高等学校総合体育大会テニス競技大会完全優勝
1967年~69年 全日本学生テニス選手権大会 シングル3連覇
1967 年 東京ユニバーシアードシングル銀メダル
1968 年 全豪選手権 グランドスラム初出場
1970 年 トリノユニバースシアード ダブルス 金メダル
1971 年 全日本テニス選手権 単・複3連覇
1973 年 日本人初のトーナメントプロとなる
1973 年 全米オープンシングル3回戦進出
1980 年 国内7大会のシングル優勝 7年連続賞金王となる
1986 年 現役引退

23年間の競技生活において、通算優勝回数は、単・複115回を数える
デ杯選手として12回の最多出場を誇り、
1997年から2004年までデ杯監督として日本チームを率いた

Sven Groeneveld( スベン グレネヴェルド )

Sven Groeneveld( スベン グレネヴェルド ) 写真

マリア・シャラポワ専属コーチ。
1991年にプロテニスコーチとなり、指導した女性プレーヤーは、セレシュ、ピエルス、サンチェス・ビカリオ、クルム伊達公子、ドシー、イバノビッチ、ウォズニアッキ等、男性プレーヤーは、シュティヒ、ルーゼドスキー、ハース、キーファー、アンチッチ、ベルダスコ等、他多数。フェデラーも所属する、スイステニス協会のヘッドコーチも務めた。
2014年〜現在は、シャラポワの専属コーチを務める。

Rodrigo Nascimento( ロドリゴ ナシメント )

Rodrigo Nascimento( ロドリゴ ナシメント ) 写真

プロ選手として活躍した後、1994年より、スベン・グレネヴェルドのアシスタントとして、数多くの有名選手のヒッティングパートナーを務めた。
2005年からプロコーチとして、ナゲルセン、セレシュ、ヴァヴリネック、マテック、メロ、クレシ、レヴィン、ミュラー、カプトヴィル、エリアス、チルステアを指導、フェドカップ・ブラジルチームのコーチも務めた。
近年は、日本の若手有力選手である、西岡良仁選手のコーチも務めた。

ダニエル太郎プロ [ rocheウェア契約 ]

ダニエル太郎プロ 写真

[戦歴]
1993年:1月27日生まれ
1998年:テニスを始める
2010年:プロ転向
2012年:横浜チャレンジジャー ベスト4
2013年:韓国チャレンジャー 決勝
2014年:ATP250チリオープンベスト8 / 全豪オープン 予選3回戦 / 全米オープン初出場
2015年:ATPツアーチャレンジ優勝 / 全仏オープン 本戦出場

森田あゆみプロ [ ラケット、ストリング、アクセサリー契約 ]

森田あゆみプロ 写真

[戦歴]
1990年3月11日生まれ
2001年 全日本ジュニアテニス選手権 12歳以下の部 優勝
2005年 プロ転向 / 世界スーパージュニアテニス選手権大会 単・準優勝 複・優勝 / 全日本テニス選手権大会 優勝
2007年 フェドカップ代表入り
2008年 全仏オープン 本戦出場
2010年 ウィンブルドン 本戦出場
2011年 全豪オープン 3回戦

齋藤美澄プロ [ ラケット、ストリング、アクセサリー、roche契約 ]

齋藤美澄プロ 写真

[戦歴]
1971年9月6日生まれ
高校3年生の時、ジュニア日本代表メンバーに選ばれる
(4大会中、3大会優勝、1大会準優勝)
1990年:プロ転向
1993年:全豪オープンダブルス・全仏オープン シングル出場
1994年:全日本選手権大会女子 シングル準優勝
1996年:島津全日本室内テニス選手権 ダブルス優勝
1999年:全日本選手権大会 混合ダブルス優勝

尾崎里紗プロ [ ストリング契約 ]

尾崎里紗プロ 写真

[戦歴]
1994年4月10日生まれ
2006年:全国小学校テニス選手権 シングル優勝
2010年:全日本ジュニア大会 16歳以下の部 シングル優勝
2011年:全日本ジュニア大会 18歳以下の部 単・複優勝
2012年:プロ転向
2012年:全日本選手権大会 シングルベスト8
2013年:韓国$25,000大会 優勝

宮原未穂希プロ [ ストリング契約 ]

宮原未穂希プロ 写真

[戦歴]
1995年5月17日生まれ
全国小学生テニス選手権九州予選 準優勝
全日本ジュニアテニス選手権九州予選14歳・16歳以下 優勝
2010年 全国中学生テニス選手権 シングルス ベスト8
2011年 全日本ジュニアテニス選手権16歳以下 シングルス ベスト8
2012年 全日本ジュニアテニス選手権18歳以下 シングルスベスト16
2014年 プロ転向